+与那国蝶観察記録+


平成24年6月10日(日)
このページは終わりましたのでお知らせします。代わりに与那国蝶観察ブログを開設しましたのでそちらのほうに移りました。与那国ホンダのHPを開いてメニュー欄の下にブログがあります。それを「クリック」してくださいませ。
2012/6/10(Sun)


平成24年1月3日(火)小雨
全国の虫屋さん、あけましておめでとうございます。昨年は当店のレンタカー、バイクを御利用くださいましてありがとうございました。本年も与那国に観察来られるときには是非ご用命くださいませ。よろしくお願い致します。

昨年の与那国島の蝶は普通種、迷蝶が全般に見て少なく感じました。観察に来られる方々は「こんなに蝶がいないのは珍しい」日程を早めて石垣に転戦される方が多かったです。今年はなんとか迷蝶が飛んで来てくれることを期待しています。

元旦、2日と曇り空でフィールドに出ましたが蝶はパラパラ、じぇんじぇんやる気が起こらない!
息子が退屈しているので連れて近くの田原川で魚釣りをしました。福之助は初めての釣りで、30センチのテラピアを2匹(引き上げは私が)釣りました。

12月の来島者
逸見ご夫妻、菅原、平尾、光澤、各氏でした


2012/1/3(Tue)


平成23年12月2日(金)曇り
10月31日
タイワンヒメシジミ 多数(金色2ex)カタブル浜 大阪 森地氏
シロミスジ     1♂1♀ 宇良部岳  大阪 森地氏
11月1日
タイワンヒメシジミ 多数観察 カタブル浜 大阪 森地氏
シロミスジ     1♀   満田原林道  々   々
11月3日
タイワンヒメシジミ(金色5ex )カタブル浜 京都 古谷氏
ツマグロキチョウ  1ex    アギンダ   々  々
ヤエヤマムラサキ  1♂    三つ石    々  々
リュウキュウムラサキ1♂    久部良岳   々  々
11月4日
ヤエヤマムラサキ  1♂    三つ石   京都 古谷氏
シロミスジ     1♂    久部良岳   々  々
11月6日
タイワンヒメシジミ(金色1♂2♀)カタブル浜 大阪 藤田氏
11月10日
ウスアオオナガウラナミ 1♂ 潮原  山口 後藤氏
11月18日
リュウキュウムラサキ 1♂  久部良岳 大阪 高橋氏
シロミスジ      1♂    々   々  々
11月19日
タイワンヒメシジミ少数観察 カタブル浜 西條
11月21日
タイワンヒメシジミ 9ex   カタブル浜 愛媛 藤井氏
11月22日
ウスアオオナガウラナミ 1♂ アギンダ  愛媛 山田氏
タイワンヒメシジミ少数観察 カタブル浜 三重 玉置氏
11月23日
タイワンヒメシジミ 5ex   カタブル浜 茅ヶ崎 水越氏
11月24日
ヤエヤマムラサキ 1♂  満田原林道  三重 西田氏
シロミスジ    4ex  宇良部岳    々  々
ウスアオオナガウラナミ  ドナン岳    々  々
11月28日
ウスアオオナガウラナミ 1♀ 比川林道 埼玉 金子氏
タイワンヒメシジミ1♀(金色)カタブル浜 々  々

※毎日天気がよくありません!ボチボチ寒いと感じるようになりました。10月の下旬に台湾の六亀へ採集に行ってきました。沢山の蝶が見られ、この蝶が与那国に飛来したら凄いだろうな〜ぁ、特に多納がよかったですね。
与那国はこの1、2年枯れています。残念です。さびし〜〜い!(財津一郎、ふうに!)ちょつと古い?ごっい古い!そんなん知らん・・・わけないやろ!蝶屋の平均年齢考えたら、なあ能美さん(-。-)y-゜゜゜


11月の来島者
森地、西田、古谷、江口良、稲垣、八木沢、入野、山浦、松山、鈴木良、藤田、新井、後藤、稲田、菅原、水越
玉置、松村、西田、藤井、山田、平尾、金子、各氏でした。迷蝶もいないのに良く来島してくれました。
与那国ホンダ、宿、JTA,RAC、商店、飯屋、皆さん喜んでおります。アンガと!(*^_^*)


 


2011/12/2(Fri)


平成23年11月1日(火)小雨
10月18日
シロミスジ  2ex 三つ石  静岡 池谷敬氏
  々    4ex  々   川崎 池谷正氏
リュウキュウムラサキ 1♂ 立田神 川崎 池谷正氏
シロウラナミシジミ  1♂ アギンダ 島根 能美氏
コウトウシロシタセセリ3ex 立田神 京都 苅谷氏
リュウキュウムラサキ 1♂ 宇良部岳 東京 田中豊氏
シロミスジ  1ex 立田神  京都 苅谷氏
10月19日
コウトウシロシタセセリ2ex 立田神 島根 能美氏
     々     1ex  々  東京 田中豊氏
キタテハ       1ex 比川林道 々   々
10月20日
コウトウシロシタセセリ1ex 立田神 神奈川 山田隆氏
ヒメアサギマダラ   4ex 久部良岳    豊原氏
10月26日
シロミスジ  3ex 満田原林道 京都 高橋英氏
10月27日
シロミスジ  2ex 満田原林道 京都 高橋英氏
キタテハ   1ex    々   々   々
リュウキュウムラサキ 1♂ 久部良岳   々

※タイワンヒメシジミは多数観察されていますので書き込んではいません。表も裏も金色したタイワンヒメシジミが結構見られますが与那国では高須賀氏が最初に見つけられました。これも何かの因縁で初記録は大阪、八尾市の佐々木氏、高須賀氏も八尾の方、うぅぅ〜すごい!!
石垣ではイワサキタテハモドキが多数観察されているようですが誰かさんは「あれは包丁だ」と言っていたそうです。が、その本人、真っ先に危ないところで観察されているようですな!与那国もなんかエエもん飛んでこんかねぇ!

10月の来島者
山口、田中、高須賀、水越、金子、西廼、阪口、池谷正、池谷敬、柳谷、能美、菅原、佐伯、高橋英、足立,岩崎、板垣、山田隆、豊原、西村、苅谷、各氏でした


2011/11/1(Tue)


平成23年10月18日(火)曇り
10月1日
タイワンヒメシジミ 4♂3♀  カタブル浜 西條
10月6日
ツマグロキチョウ 1ex    ティンダハナタ 東京 田中氏
タイワンヒメシジミ 10ex   カタブル浜 東京 田中氏
10月7日
タイワンキンヒメシジミ 1♂1♀ カタブル浜 大阪 高須賀氏
ヒメアサギマダラ    1♂3♀ 満田原林道  々  々
シロウラナミシジミ   1♀   アギンダ  東京 田中氏
ツマムラサキマダラ   1♂   久部良岳  埼玉 金子氏
10月8日
タイワンヒメシジミ   4♂1♀ カタブル浜 西條
タイワンキンヒメシジミ 1♂    々    々
シロウラナミシジミ   2♂2♀ アギンダ  東京 田中氏
タイワンキンヒメシジミ 5♂8♀ カタブル浜 埼玉 金子氏
    々       3ex    々    千葉 山口氏
10月11日
ツマムラサキマダラ  1♂   宇良部岳   三重 玉置氏
ヒメアサギマダラ   1♂    々     々   々
タイワンキンヒメシジミ1ex   カタブル浜  々   々
    々      6ex    々     東京 田中氏
10月12日
タイワンキンヒメシジミ1ex   カタブル浜  東京 田中氏
ツマグロキチョウ   1ex   比川林道    々  々
10月13日
シロウラナミシジミ  1♂   アギンダ  千葉 山口氏
シロミスジ      2ex   久部良岳   々  々
ヒメアサギマダラ   1♀     々    々  々 
ツマグロキチョウ   1ex   満田原林道 静岡 池谷正氏
10月17日
タイワンヒメシジミ  3ex   カタブル浜 島根 能美氏
タイワンキンヒメシジミ1ex     々    々  々
     々     1ex     々   京都 苅谷氏
タイワンヒメシジミ  13ex     々   々   々
ツマグロキチョウ   1ex   立田神   千葉 山口氏
ウスコモンマダラ   1♀   比川林道   々  々
リュウキュウムラサキ1♂1♀   立田神    々  々
    々      1♀   桃原     々  々
シロミスジ  3ex(カケ、ボロ)アギンダ  神奈川 池谷敬氏
  々    1♀        々    静岡  池谷正氏
タイワンキンヒメシジミ1ex   カタブル浜  々    々
ツマグロキチョウ   1ex   新川線   東京  田中氏

※石垣はイワサキタテハモドキが多数観察されているようですが結構あぶない所で発生しているようです。
水○氏などは与那国に最終便で(18:30着)あくる朝10:30分発で石垣に渡って日帰りで与那国に戻ってきましたが、あくる朝、石垣に行ってしまいました!イワサキ君を狙いに!しかし、ずっ〜と雨だったみたい!(;O;)
何しに与那国に来たのだろう?今日やっと太陽が出ています。皆さん足早にフィードルに出てゆかれました。
迷蝶を・・・・石垣に負けないよう皆さんぐあんばってけれ!(^^♪



2011/10/18(Tue)


平成23年9月30日(金)晴れ
9月14日
リュウキュウムラサキ 1♀(大陸型)宇良部岳 横浜 堺 氏
9月23日
タイワンヒメシジミ 2♂1♀ カタブル浜 札幌 吉野氏
9月24日
タイワンヒメシジミ 7ex   カタブル浜 名古屋 木下氏
ヒメアサギマダラ  1♂1♀ 比川林道   々   々
リュウキュウムラサキ1♂   宇良部岳   々   々
     々    1♂    々   岡山 平尾氏
9月29日
タイワンヒメシジミ 5♂1♀ カタブル浜 西條

※今月は迷蝶らしいものは観察されていません。何年ぶりかで家の周りにウラナミシロチョウがウロウロしています。見ればハブソウに沢山の卵が産み付けられています。まあ、普通種ではありますが庭に蝶が沢山舞っていると楽しいです。

9月の来島者
板垣、白幡、高橋、溝上、兼子、新井、堺、水越、河合、木下、吉野、平尾、松村、原田、各氏でした。



2011/10/1(Sat)


平成23年9月11日(日)
今の所、迷蝶は観察されていません。

※8月30日にミダムスルリマダラが観察されたと書きましたがどうやら私の同定間違いだったようでこの観察記録を閲覧された方には大変凄い物が観察されたと思ったかも知れません。すみません。ガランピマダラだったようです。○橋氏に指摘されるまではミダムスとばかり思っていました。私の持ってるミダムスを取り出して写真と比べて(宿の冷蔵庫に入れているので現物は見ていません)同じように見えました。まあ、いい方に見てしまっているのですね。これで○橋氏にず〜っと言われるのかなぁ(ーー;)
この写真を見たい方は日本蝶類研究会(SNS)のサラリーマンさんの八重山の迷蝶情報を閲覧をしてコメント欄で「名古屋のよい子」さんの欄に「よい子の蟲」で髭森さんと言うハンドル名で写真が出ています。若しくは
http://6311.teacup.com/minacyan/bbs?です。
迷蝶の同定は難しいです。特に外国から密入国する奴は! お騒がせしました。m(__)m




2011/9/11(Sun)


平成23年9月5日(月)晴れ
9月2日
ルリマダラ 1♂(台湾) 宇良部岳 大阪 山中氏
9月3日
コモンマダラ 1♂ 宇良部岳    西條
9月4日
イワサキタテハモドキ 1♂ボロ 宇良部岳 大阪 山中氏
ヤエヤマムラサキ   1♂     々   々  々

※普通種は結構飛んでいます。
 リュウキュウムラサキは大陸型が多いです。
2011/9/5(Mon)


平成23年9月2日(金)曇り
8月30日
コモンマダラ 1♂  宇良部岳 名古屋 森 氏
ガランピマダラ1♂  三つ石   々   々

9月1日
カワカミシロ 1♂  宇良部岳 大阪 山中氏

※他にコモンマダラ2、シロオビマダラ1、などを目撃している。
リュウキュウムラサキは大陸型?フィリピン型が沢山見られる。メスアカの♂も結構見られる。
台風11号の置きみやげか?今日は張り切ってフィールドに出てみようと思う。カカカカ(^^♪




2011/9/13(Tue)


平成23年8月31日(水)晴れ
8月3日
ヤエヤマムラサキ 2♂2♀  宇良部岳 愛知 河辺氏
8月4日
ヤエヤマムラサキ 2♂2♀  宇良部岳 愛知 河辺氏
マルバネルリマダラ 1♂   久部良岳  々  々
イワサキタテハモドキ 1♂  宇良部岳  々 河辺正美氏
8月5日
カワカミシロチョウ 1♂(ボロ)宇良部岳 西條
8月6日
マルバネルリマダラ 1♂   宇良部岳 愛知 河辺氏
8月7日
ツマムラサキマダラ 1♀   久部良岳 西條
8月11日
シロウラナミシジミ 1♂   久部良岳 東京 葛目氏
8月16日
カワカミシロチョウ 1♂  三つ石  東京 葛目氏
8月17日 
タイワンヒメシジミ 2♀  比川浜  東京 葛目氏

※8月も終わりです。暑〜い夏もあと少しで終わり、与那国はまだまだ9月いっぱいは夏の日差し。
迷蝶はじぇんじぇんダメでした。普通種も暑すぎてとても少ない!よって、観察者も例年無く少ないです。

8月の来島者
河辺正美、河辺義明、高木一、葛目、鈴木、森博彦、山中、各氏でした。

2011/8/31(Wed)


Page:[1][2][3][4][5][6]



CGI Pal